メンズ春服!性格がすごくいいだけにもったいない、痛々しい先輩。

評判の良い、女子ウケコーデをみてみる

 

 

メンズ春服!性格がすごくいいだけにもったいない、痛々しい先輩。

 

メンズ春服!私の職場の男性の先輩で、いつも痛々しい高校生のような服装で出勤している人がいる。もう30手前なのに、鎖骨に謎のひもがかかったVネックの七分丈カットソー(しかも英字がまた安っぽい)と厚底ブーツ、ダメージデニムを履いて、極め付けはヘアスタイル。若干のロングでオールバックなのである。彼自身はとても気の利く人で、聞けば何でも教えてくれるし何でも知っている。教え方もすごくうまくて尊敬するほど。入社して半年もたたないうちにチームリーダーのお気に入りとなり、彼のことを嫌いな人は誰もいないだろうというくらいよくできた人物だ。これだけ性格的な面は問題ないどころかパーフェクトなのに、服装の傾向がこれでは残念すぎる。

 

もしかしたら趣味がロックバンドとか、ロックバンドのおっかけ(男性ではあまりいないのかな…)とか、実はおおやけにしていないだけで芸人だったりするのだろうかと考えてしまった。まだ結婚もしていないようだけど、悪いけど彼の隣を歩くのはちょっと気が引けるというか、別にオシャレが好きなわけでもない私が言うのもなんだけど、遠慮したいなあ…。正直ネタとしてなら許せるけど、本気でやってるのならひいてしまう。先日着てきたコートはミリタリー調のカーキのミドルコートだったけど、前を開けて痛々しいカットソーと見るに堪えないデニムが見えるように歩くと、いくら聖人のような彼でも「うっ…」と思わず顔に出てしまいそう。

 

私の主人は元々がそんなに派手なものが好きというわけではないのだけど、高校時代から持っている服の中には「職場の彼」のようなものもあった。今は職場はオフィスカジュアルなのでメンズ春服の着こなしとして、花柄の色付きボタンシャツに単色のセーターやグレー系のジャケットを羽織って仕事に向かっている。休日もあまり変わらず、仕事着より少し派手な柄のシャツとカジュアルジャケットやカーディガン、下はチノパンをよく履いてでかけている。これだけ聞くと50そこそこのおじさんと変わらない感じがするけど、色の組み合わせさえ気を遣えば清潔感のある上品な青年になる。これなら隣も歩けるどころか、腕を組んで堂々と歩けると思う。メンズ春服で正直に痛々しいのは…勘弁してほしい…。

 

メンズスタイルの人気コーディネートをみてみる