デート服装メンズ!初めてのデート「次はないな」と思った着こなし

評判の良い、女子ウケコーデをみてみる

 

 

デート服装メンズ!初めてのデート「次はないな」と思った男性のファッション

 

デート服装メンズの着こなしで印象深いエピソードを暴露します。その日は1つ年下の男性とデートの約束をしていました。私服は見たことがなかったので、どんな服を着てくるのかワクワクしていました。まあ特に変な想像はしていなかったので単純にデートが楽しみだという気持ちでいっぱいでした。待ち合わせ場所にいると「着いたよ」と電話がきたので、周りをキョロキョロすると・・・すごいのいる!!(笑)

 

真っ赤なヒョウ柄パンツに黒のライダース、赤のニット帽にサングラスをしていた彼が立ってました。ステージ衣装ですか?、ばりの私服に思わず二度見。つっこみたかったわたしは「その服・・派手じゃない?」と聞いてみましたが「そお?」と一蹴されたのでもう触れられませんでした。渋谷にいたら浮いてなかったのかもしれません。わたしが10代だったら何も思わなかったかもしれません。20代半ばの男女のデートとしてはふさわしくなかったと思います。心なしか周りのサラリーマンや女性たちがちら見しながら通り過ぎているような気になりました。いや実際見てましたよ。だって派手ですもん。

 

デート服装メンズコーデで真っ赤なヒョウ柄パンツがいけないとは言いません。サングラスがいけないとは言いません。真っ赤なニット帽がいけないとは言いません。1点柄物や色物を投入して、あとは無地にしたり、シンプルな物にしていれば「派手な小物が好きなのかな☆」といい方向に考えたと思います。ファッションは引き算が大事です。好きな物を組み合わせればいいのではなく、全体のバランスとTPOを考えるべきだと思います。すべては、組み合わせ次第でがっかりする服装か、おしゃれな服装かに変わります。着替えたら一度鏡の前に立ってチェックしてみてください。「色が多すぎるかな」「これから行く場所で浮かないかな」等も考えてから出発してください。

 

メンズスタイルの人気コーディネートをみてみる