2017春服!あなたも要注意。メンズアイテム着こなし術を知ろう

評判の良い、女子ウケコーデをみてみる

 

 

2017春服!あなたも要注意。メンズアイテム着こなし術を知ろう

 

2017春服って、街中を歩いていると、お!あの人すごく素敵だなと思う男性も見かける反面、あの服装はない…、その格好でデートに来られたら恥ずかしい!と思うような人もいますよね。女性のファッションアイテムの多さに比べると、まだまだ男性のファッションアイテムは限られているほう。なのに、なぜオシャレな人、ださい人の境界線がこんなにもはっきりしているのでしょうか?私が実際に街で見てこれはダサい!と思った2015春服メンズアイテムを3つ紹介したいと思います。

 

2017春服の爽やかな白シャツ

ザ・シンプルの極み白シャツ。着ているだけでさわやかに見えますよね。
でも、ダサメンズが着るとダサい。なぜなんでしょうか?

 

・アイロンがきちんとかかっていないって論外ですね。
・サイズが合っていない⇒シンプルなアイテムだからこそ、ピチピチだったり大きすぎたりすると途端にダサいです。
自信がない方はインナーとして着用するのがオススメです。

 

2017春服で、ベストコーデ

紳士的でスタイリッシュに見えるベスト。こちらも素材などによってはダサくなります。
・なんかテロテロしてる
やたらと光沢があるようなものはチャラく見えそうです。

 

・学生感がぬぐえない
ベストに罪はありませんが、なんとなく学生っぽいアイテムでもあります。学生と同じようなコーディネートではなく、
少し個性的なものや素材にこだわったものを選べばグッとオシャレに見えるのに、と感じます。

 

2017春服なのに、ファー素材?!

冬のコートのフードなどについているファー。
女子がもふもふしているのはとてもカワイイのですが…。

 

・ワイルドじゃないのにワイルドぶってる
ファーがついた服を着ている人っていうのは、草食系より肉食系のイメージだと思います。
にもかかわらず、ファーを身に纏っているだけで少し強くなったような態度で歩いている人を見ると残念だなと思います…。

 

同じアイテムでも、選び方、着こなし方によってオシャレにもダサくもなるのがメンズアイテムの難しいところ。
こちらで紹介した3つのアイテムはとくに着こなしによってダサくなると感じましたが、オシャレに見える着こなしを日々研究していってほしいと思います!

 

メンズスタイルの人気コーディネートをみてみる